「撃っていいのは撃たれる覚悟のある奴だけだ」とはいいますが。

学校跡地で男性刺され死亡 男が出頭「人刺した」 福岡:朝日新聞デジタル

当初は「福岡の旧大名小学校跡地でITセミナー講師が刺された」としか出て無くて、まさか知り合いじゃないよなぁと思っていたら、たまたま3日前にメールをやりとりした編集さんだった。(彼がhagex氏の中の人だなんて全く知りませんでしたが)

メールボックスの署名を見ながら茫然としています。編集者対編集者っていう感じの私としてはちょっとイレギュラーな絡み方で、これが初めてのお仕事で、メールのやりとりしかしてないけどとても感じの良い方で、これから長くお付き合いできるといいなぁと思っていたのでショックでした。

ダークウェブがらみか山口組関係者かと言われてましたが結局はかなりの確度ではてな村でのトラブル絡みで逆恨みされて刺されたんじゃないかというあまりにあまりな話のような気配です(それもどこまで本当かわからないけど)。

真相が上3つのどれであっても「書いたものに対して暴力で報復される」という点では同じ構図で、パブリックな場所に文字を書くということの怖さをあらためて突きつけられた気がします。

「撃っていいのは撃たれる覚悟のある奴だけだ」とは言いますが。

だからと言って覚悟があるから撃たれていいだろってことにはならないんだよ、と言うのは甘いんだろうか。

 

ドラマと現実の境界線

「俳優の大杉漣さんが心不全で亡くなりました」という声が聞こえて、「あれ、なんでこんな時間にバイプレーヤーズやってるの?」とチャンネルを確かめてみたらNHKのおはよう日本だった。

ご冥福をお祈りしつつ、なんだかドラマと現実の境界線の向こう側に迷い込んでしまった気がしている。

https://www.asahi.com/articles/ASL2P7KVPL2PUCLV02Q.html

帯状疱疹かも、ですって

いやまいりましたね。

夜22時頃、突然何の前触れもなく左上瞼のあたりにとげが刺さったようなちくちくした痛みが走りまして。最初はアトピー的なものかと思ったのですが、翌日になると目の周辺全体に違和感が出る感じでなんだか嫌なヨカンがしたので、皮膚科を受診しました。

問診されたのは

  • 頭痛はないか
  • 顔のどこかがマヒしていないか(変顔させられた)

で、今のところ異常はなかったのですが、「もしかすると帯状疱疹発症の前兆かもしれないので」ということで、抗ウィルス薬を処方されました。

薬、3日分で3030円。高かった…。薬剤師の友人が写真を見て「高かったでしょ?」というぐらい。ジェネリックがまだ無いそうで。

薬のせいか知らないけど昨日は眠すぎて1日使い物になりませんでした。1日あけて今日は目の周辺の違和感は残っていますが今のところ症状が悪化しているきざしは無いようです。左目が閉じにくい気がするのですが写真を撮ったら右目と同じなのでたぶん気のせいでしょう。

皆既日食

日本時間深夜2時頃からアメリカ横断のようですね。

Eclipse2017 | Total Solar Eclipse 2017(NASA)

NASAのサイトもいつになく気合いが入ってる(笑)

 


それにしても見事な横断。1999年のヨーロッパ横断思い出すなぁ。